《BASE YANAZE》 第一期工事終了

R04-6/22(火)  ロビー部ほぼ完成

床を貼り、照明もリニューアルしロビー部が完成いたしました。最後にWAXも二度塗りしました。

オーナーがスタンドPIANOを置きたいらしく、音楽室っぽく利用できれば楽しいですね。

周りが無垢のコンクリートなのでイイ反響音がでそうです。

私の使用していないギターも飾ろうかな・・・・

PS・・・私の一番の趣味はギターです。決して乗り物ではありません!!!  笑

 

 

R04-6/21(月)  家具もレノベーション

もともと60年前の家に置いてあった家具、バラバラにして磨いて、木工用ボンドでくっつけて組み立てして・・・・。ピカピカになったら再利用したくなりました。

調べてみると有名な飛騨家具メーカーのもので、当時高価な値段だったことでしょう。昔の家具はしっかりしています。


R04-6/16(木)  踊り場に・・・

踊り場にスタジオライトを取り付けいたしました。カッコイイ


R04-6/12(日)  ブラインド取り付け、WAX作業

昨晩からヨナヨナWAX作業し、そして日曜朝より木製ブラインド(重い・・・)の取り付けをし、WAXを2時間おきに何度も塗りこみました。

夕方からは家具を並べた後、オーナーとドリップコーヒーを飲みながら将来の収益性のことについて話をしました。

今日も10人以上の方が気になって訪問してくれました。

ありがとうございます。


 

R04-6/11(土)  壁面サイン

壁面2箇所にBASE YANAZE HIYOSHI DESIGN ロゴが入りました。

友達がメス型シールを作ってくれて、スプレー吹き付けでの看板になります。

将来的には柳瀬空家対策のメイン基地になればいいですね!!!

同級生の看板工芸様にロゴを入れていただきました。


 

 

R04-6/10(金)  仕切り壁追加

他建物とのセキュリティーの為、仕切り壁、鍵を取り付けしました。

同級生の河島建具様にこしらえて頂きました。


R04-6/09(木)  床、全部完成

もともと4つの部屋を大改造し、約34畳の一体空間が完成しました。

あとはミニキッチンカウンターをつけたいと考えております。

約一ヶ月でのレノベーションでした。今後はオーナーとより良い利用方法を考えながら、柳瀬地区の発展につなげれれば幸いです。

BEFORE

AFTER

27日間でのリノベーションは完了いたしました。また、キッチンや備品が変わりましたら更新かけます。ご視聴ありがとうございました。

 

HIYOSHI DESIGN  代表 石村忠美


 

 

R04-6/08(水)  タイル仕上げクリーニング

キッチン周りのタイルは、磨きで綺麗にしようと考えました。

でも塗装しないと厳しいかもです・・・。65年前のところ一部残したかったんだけどなぁ・・・・


R04-6/07(火)  床仕上げSTART!!

この物件はビンテージ感を演出するために、東リ製の床タイルを選定しました。これで土足部屋にできます。

今週末には、ほぼ完成形になりそうです。


R04-6/06(月)  天井クロス仕上げ

天井をサンゲツ、クロスで仕上げていただきました。これから職人様の仕上げ作業となります。


R04-6/04(土)  内部パテ処理作業

天井、側面、全てジョイント部をパテ処理しました。


R04-6/03(金)  東側完成

北側以外すべて塗装いたしました。テナントの方も建物が新しいほうが絶対にいいですよね!!!

 


 

R04-6/02(木)  室内大工仕事完成

来週から、クロス→床作業になる為、塗装を急いで仕上げなければいけませかん。


 

R04-6/01(水)  外部正面のみ塗装完成

このブログの古い歴史をたまに見てください。どんどん綺麗になっていくのがわかります。

BASE YANAZE この地区のシンボル建築物になればいいですね。


 

 

R04-5/31(火)  床タイルの検討

 

今回は東リの床をチョイス。一番テーマにあったアンティーク調の素材を選定しました。同時にウッドブラインドも選んでみました。いい空間になればいいなぁとおもいます。

サンゲツ、東リ、タジマの床材料がありますが、壁はサンゲツ、床はサンゲツ以外がお奨めです。素材、材料を見抜くのもHDの大事仕事になります。


R04-5/30(月)  天井塗装開始します

Before

After

自ら天井をローラーで塗装したのですが、本当に大変でした。ボードであれば最初からクロスにしたのですが凹凸のあるタイル素材でしたのでペンキでがんばりました。今週末にはクロス、床にはいりたいのでラストスパートです!!!

今回のテーマはノスタルジック・アンティークです。せっかく65年前の建物ですので、リノベーションで綺麗にするだけではなくて、古き良き所は大切に生かしていきたいと考えております。


 

R04-5/29(日)  ハリ塗装作業

無事天井も貼り終え天井柱をホワイトに塗っていく作業をしています。床を貼る工程のことを考えると少し急がなくてはいけません。がんばろう!!

恥ずかしいので写真は小さく・・・本日、日本ダービー息抜きも大事です 笑


 

 

R04-5/28(土)  天井工事

天井高さを決めて、ボードをはっていきます。上を見ながらの作業は大変です。

チューリップイベント後の現場活動で本日はフラフラでした。

 


 

 

R04-5/27(金)  大工工事SRART 床の造作

四つの部屋をぶち破って1フロアにしたので、床の高さがバラバラになっております。本日は床の高さを一定にする大工工事になります。


R04-5/26(木)  本館も下地ホワイトはいりました

本日、本館の下地色を入れ始めました。明日からは大工工事が始まり、再来週にはクロスや床工事にはいります。乞うご期待!!!


 

 

R04-5/25(水)  手摺の塗装正面

本日も地味に塗装作業です。今日も暑かった・・・・

本日、電気屋手配、大工手配、クロス床屋手配。完成までのストーリーが出来ました。


 

R04-5/24(火)  手摺の塗装です

手摺の仕上げ色はシルバーですが、下地(ファンデーション)として一度ホワイトをのせます。そうすることによってシルバーが鮮やかになるんですよ。DIYの基本です!!!工程は倍に増えますが仕上がり重視で色塗りします。


 

R04-5/23(月)  手摺磨きます

築50年になると手摺もササクレ状態でボロボロです。錆をしっかり落として、手を滑らせても問題のないようにしときます。HIYOSHI DESIGNのテーマ色はマッドホワイトとシルバーなので、手摺はアクセントでシルバー色にすることにしました。


 

 

 R04-5/22(日)  内部ペンキ塗り仕上げ

本日も朝より塗装仕事です。夕方より電気屋と通電の確認をして、ほぼほぼ現状の電気経路を理解しました。来週からは電気工事の段取りがあるので、大工工事も急がなくてはいけません。

来週末ぐらいには正面の塗装が終わるので楽しみにしてください。明日からは外部手摺塗装の作業にはいります。

本日も沢山の訪問者が気にして来てくれました。ありがとうございます。


R04-5/21(土)  休日は沢山のことがおきる

このタンスと照明があまりにも可愛いので、解体しようか迷ってます。60年前の物ってニクイですね。

 

PM7:00  前の畑をしているお爺様がホワイトハウスがんばれよーと応援してくれました。昨日は近所のおばあさんが幾らぐらいかかるがけ???いわれたので『3000万ぐらいですかねっ』とテキトウなことをいってしまいました。   大変ですが、楽しい一日をおくらせていただきました。

PM6:00  牟田さんがバイクで遊びにきました。訪問者の多い一日でした。

PM5:00  オーナー長谷川さんと一緒に電磁マッサージ機器を搬入しました。すごい難病が治るらしいです。

PM4:00  外装色本仕上げオフホワイトで塗り上げました。全部塗れば一億円の別荘の雰囲気がでると確信しました。

PM3:00  大石さんが、日本一たいやきを差し入れにもってきてくれました。現場の皆で休憩をとりました。

PM2:00  一通り本仕上げ2度塗りをしました。明日は3.4度塗りいたします。

AM8:00  武波さんが草刈してくれてる!!! ボーボーで荒地に見えた土地もわりと平坦な土地に変身しました。


 

 

R04-5/20(金)  外装色 下地完成

明日から本業休日の為、中も外も本気で塗装します。


R04-5/19(木)  外装色 下地

友達が外装下地を塗ってくれてます。30℃の真夏日でしたが涼しいと言っていました。

最後にはきっと綺麗になりますよ。


 

R04-5/18(水)  オフホワイト下地

今日は深夜まで下地を社員と塗っていました。明日からは仕上げ塗装色をのせていきます。


 

R04-5/17(火) オフホワイトで統一

当社物件の殆んどの塗装色はオフホワイトです。メリットは、重ね塗りをすれば色むらが目立たないこと。デメリットは汚れを吸収しやすいことです。今回物件は1960年代の建物なので、建具を白に塗るとすごくノスタルジックな雰囲気です。


 

 

R04-5/15 (日) 今日は、ひとりぼっちでお片づけ

壁をぶち抜いて、廃材のかたずけ。図面を描いて内部工事の仕事を大工と打ち合わせしました。朝から晩まで現場仕事は本当に疲れますね。週末最後にサウナでも行こうと思ったのですが、疲れすぎて動くこともできず・・・。


 

R04-5/14 (土) 友達と、いきおいで解体

建物内部を一日で解体しました。友達の仕事は本当にはやいので、いつも関心させられます。解体した廃材を綺麗にならべます。クギだらけの廃材はとても危険です。安全第一!!!!


 

 

R4-05/13 (金) 解体計画

建物内部は昔のままで、解体作業からのスタートになります。破壊王の友人がいるので、このあたりは慣れっこの作業になります。ボカーン


R4-05/12 (木) HIYOSHI DESIGN 始動です!!!

100万の物件が1億の価値になるように・・・大改造プロジェクトのはじまり、はじまり


 

オーナーの頑張り・・・もはや森林伐採状態

建物がちょっと見えてきました。うんとこしょ、どっこいしょ


 

R3夏の時点では・・・・ ビフォアー状態

ただの廃墟建物ですね・・・・

 


05/08 プロジェクト START!!

建物オーナーが、基地?基地!と言ってるので、建物名称をBASE(基地)YANAZEにしました。所さんの世田谷ベースみたくってなんかオシャレ。

BASEのロゴもヒヨシデザインフォントで、THE基地って感じでいいのでないでしょうか。

 

今後の予定・・・5月、解体→片付け→塗装、6月大工→クロス→床をして①期工事完成予定といきたいです。

①期工事・・・階段スペース(20㎡)&リビング(22㎡)&リビンング隣接部屋(7㎡)&キッチン(10㎡)

Coming soon!!